2009年12月02日

Osaka光のルネサンス2009

気がつけばはや師走、ひと月足らずで2008年が終わります。
 
この季節、大阪市民らな「Osaka光のルネサンス2009」を楽しむために、中之島へ出かけてみませんか?
期間は1日〜 25日 夕方5時ころから10時までなので、仕事を終わらせてからでも十分間に合います。
 
京阪「大江橋駅」を昇ると、そこにはイルミネーションの光が降りそそいでいますよ。
ただし、大阪といえども夜は冷えるので、温かい恰好でお出かけください。
 
公式サイト  http://www.hikari-renaissance.com/mt/index.html
posted by ドンドン at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年10月29日

四天王寺ワッソ2009

8,9月のバタバタもようやく一段落、久しぶりの更新です。 

早いもので、我が家では毎年チヂミを食べに出かけることがお約束の“四天王寺ワッソ”が今年も間近になりました。
“四天王寺ワッソ”が開催されているなにわの宮跡をチヂミとビール片手にぶらぶらしながら、ついでに菊花大会で装われた大阪城公園まで散策に足を伸ばします。
 ちなみに大阪城公園の天守閣が菊の祭典メイン会場です、お見逃しなきように。

四天王寺ワッソHP  http://www.wasso.net/index.html
今日からマイナビABC杯、ゴルフを知らない人でも応援したくなる石川遼君!!賞金王目指して頑張れ!
posted by ドンドン at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年04月19日

造幣局の通り抜け

久しぶりの休日

「造幣局、桜の通り抜け」の季節到来!日曜の朝というのに天満橋はラッシュアワーのようです。 
DSCF2099.JPG

 

本道はまともに歩けなさそうなので、脇道を歩きました。 
DSCF2087.JPG

 
こんなに色々な種類の桜があるのかと、いまさらながら驚かされます。
DSCF2091.JPG DSCF2085.JPG
 
造幣局の通り抜けが終わりを迎える頃、初夏のような気温になることが多く、季節が一気に進みます。
posted by ドンドン at 21:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年03月27日

釣鐘屋敷跡

私の仕事場近くに釣鐘があり、所在地はもちろん釣鐘町。江戸時代にあった大阪城内釣鐘屋敷跡に由来するようで、昭和の終わり大阪市民の力によってこの場所に戻された、との事。
DSCF2011.JPG

 
朝8時、正午、夕方5時に美しい鐘の音が釣鐘町周辺に響く。特に夕方5時に響く鐘は、終業が近づいていること知らせているようで、少しの間仕事の手が止まります。
posted by ドンドン at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年03月25日

隠しきれない名店

我家のある地下鉄「谷町六丁目」から徒歩5分程度のところにあるフレンチビストロ店‘ギャロップ’
DSCF2016.JPG
この近辺は大阪大空襲から焼け残った古い家並みが残る長屋街、その民家を改装したのであろう店舗は実に風情があって大人心をくすぐる。
 
惜しむらくは、雑誌や情報誌等で取り上げられた為なのか?非常に混んでいて、以前のようにふらっと立ち寄れなくなったこと。昼も予約できるみたいなので、出かけるときは予約して出かけてください。
posted by ドンドン at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年03月23日

ミナミをブラブラ

週末、久しぶりに日本橋〜難波〜道頓堀を散策しました。
 
DSCF2068.JPG遊歩道
遊歩道が整備された道頓堀、殺風景な以前の状態からかなりスッキリしていました。
 
DSCF2059.JPGグリルしき浪
昼食は黒門市場の南西からすこし歩いたとこにある‘グリルしき浪’
約10年ぶりに食べた定食は味も量も以前のまま、「ああ!この味、この味」。

 
DSCF2057.JPGNGK


大阪ミナミの観光名所、なんばグランド花月(通称NGK)、今も昔も観光客でごった返しています。   
 
 
 

posted by ドンドン at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年03月22日

桜咲く

今年は桜の開花が早い
DSCF2047.JPG3月21日大阪城公園
ついこの前まで梅林が梅の花を咲かせていたのに、いまは桜が咲こうとしている。
 
DSCF2029.JPG
公園北西の桃園では、桃の開花が真っ盛り、いよいよ華やかな季節到来ですね。

 
DSCF2040.JPGユキヤナギも美しい
posted by ドンドン at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年02月03日

大阪城梅林

2月初めになると、大阪城公園内の梅林に早咲きの梅が開花する。
DSCF2010.JPG(2月1日撮影)


この時期の季節柄、北風が厳しく、ミゾレや雪の降る日もありますが、こうして梅の花が開花しているのを見ると春の訪れを感じ始めます。
DSCF2008.JPG冬とは思えないような晴天

金融危機を発端とした景気後退が深刻な今日このごろ、しかし経済は季節のようにめぐり変化するものでもあります。


 
管理者のウェブサイトもどうぞ   http://kkta.net/tax/   

posted by ドンドン at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2009年01月25日

大阪国際女子マラソン

大阪の最も寒い時期に催されるこのレース、オリンピックイヤー明けの国際女子マラソンであり新勢力の台頭が期待されたなかで行われた。
昨年は、福士選手の歴史的失速など波乱のレースであったが、今年は当初の予測どおりベテラン実力者の渋井陽子選手が復活優勝した。


DSCF2005.JPG新橋折り返し後、御堂筋を通過するトップ集団

渋井選手は5年ぶりの栄冠獲得のようであり、心より祝福します。

 

posted by ドンドン at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年12月31日

2008年も大晦日

ねずみ年は好景気!という願いもむなしく、世界中が金融危機に端を発した景気大後退の波に飲み込まれた激変の2008年が良くも悪くも暮れようとしている。
DSCF1980.JPG

肌寒い一日、それでも日差しが差し込むと暖かく、希望の光がそそいでいる。 


DSCF1943.JPG天守閣にそそぐ日の光 

 
大阪城公園の天守閣は、丑年を迎える準備が整い終えひっそりと佇んでいる。来年を自らの力で、そして皆で力を合わせて良い年にしてゆきましょう。
 
posted by ドンドン at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年12月22日

光のルネッサンス2008

今年もまた「光のルネッサンス」の季節がやってきた。

DSCF1959.JPG大阪市役所川沿い
一昨夜、大阪市役所の周辺を散策してきたとこで、年々イルミネーションの装飾が進化している気がします。
賑わっているのはいいことなのですが、見学者の流れを一方通行にする等もう一工夫ほしいところです。

 DSCF1968.JPG御堂筋のライトアップ
また、今年は従来の「淀屋橋駅」ではなく、秋に開通したな京阪電車‘中ノ島線’「大江橋駅」を利用しました。歩いてすぐのところ、非常に便利でした。
 
オフィシャルサイトは以下のとおり

http://www.hikari-renaissance.com/mt/index.html
posted by ドンドン at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年11月01日

四天王寺ワッソ2008

昨夜大型トレーラーが上町筋から上町交差点を東折してゆきました。上町筋の東西に走るこの狭い道路はこの通過した影響でひと時の小渋滞です。よく見ると大型トレーラーには木舟が積載されています、そういえば明日11月2日から「四天王寺ワッソinなにわの宮」が開催されることを思い出しました。
 
はるか遠い昔聖徳太子の時代、小さな木舟に乗って戸来した東アジアの人たちと日本人との交流が存在しまし、難波の宮こそがその拠点であったとのこと。ここから大陸の文化や技術が日本中へと伝承されていったそうです。
 
季節を感じる秋に大阪城公園の散策、その折にはぜひ徒歩で行ける難波の宮跡公園で歴史を感じる四天王寺ワッソを見学してゆきましょう。 昨年までは生ビールやチジミも売ってましたよ。
 
 四天王寺ワッソのHP http://www.wasso.net/index.html
posted by ドンドン at 16:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年10月21日

中之島線開業

一昨日、大阪市民待望の京阪電車‘中之島線’が開業した。


大阪の中之島は関西経済の中心地的存在でありながら、東西の交通の便が悪く、移動が非常に不便な地域であった。

例えば、リーガロイヤルホテル、ここ天満橋から直線にして距離はたった3キロあまり。ところがアクセス手段となると、天満橋→JR大阪天満宮→新福島→徒歩→リーガロイヤル、下手をすると30分もかかってしまい、徒歩と変わらないほどである。実際、中之島へ車で移動するビジネスマンを多々見かけ、かく言う私も急ぎの時は自家用車かタクシーを使っていた。


早速利用してみたところ(写真撮り忘れました、また今度)駅の内観?は美しく現代的でもちろん機能性も検討されているようだ。規模がやや小ぶりな気もするが、ぜいたくを言っている時ではないだろう。

肝心の利便性であるが、ここ天満橋からリーガロイヤルホテルまでたった10分、駅を昇ればホテル前である。時間にも環境にもエコノミーな電車を通勤・通学・観光にドンドン利用しましょう。
 
 
京阪電車 中之島線URL   http://nakanoshima-line.jp/

posted by ドンドン at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年10月12日

御堂筋Kappo 2

秋空の下開催された御堂筋Kappo、橋本知事や東国原知事もやってきてかなり盛況でした。
DSCF1914.JPG開催間もない12時過ぎ
 コンサート会場前や産地直売会場前は人だかりの山、タレントにはフラッシュの雨(嵐では少し大げさ)!
DSCF1915.JPGゴスペルが御堂筋に響く
 最近お騒がせのストリートアート、電車の落書きは問題ですがここなら立派な芸術、素早く仕上げるスピードに比しての完成度の高さには驚かされます。
DSCF1906.JPG実は下絵がありました。

ビッグでない芸術家、アーティスト、ミュージシャンが活動できる場を提供することには大きい意義があるでしょう。無理に府の予算で補助していた昨年までより、創意工夫に富んでいた様に思いませんか?
posted by ドンドン at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年10月11日

御堂筋kappo

明日10月12日、御堂筋kappoが開催されます。
 
この「御堂筋kappo」、大阪府予算支援を受けてきた昨年まで「御堂筋パレード」をニューアルしておこなわれるとのこと。厳しい財政にある府の財政を秤に掛けるとすると致し方ない気がする。実のところ大阪府民として個人的に御堂筋パレードのありかたには疑問を感じており、過去一度も催しに出かけたことはなかった。
 
オープンカフェや街角コンサートがあるようで、明日の天気は秋晴れ模様、ちょっと出かけてこようかと考えています。
 
御堂筋kappoのオフィシャルサイト http://www.osaka21.or.jp/heartosaka/index.html
posted by ドンドン at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年08月31日

晩夏+食欲の秋

今日で8月が終了し明日から9月、夏の終わりは何処となく淋しげでもあります。
DSCF1733.JPG大阪城公園
雑草が伸びる勢いも、すこし弱まってきている気がします。
 
DSCF1736.JPG馬場町に浮かぶ雲
この雲がうろこ雲になると秋本番になるのでしょうか?
・・・・・・・・なんて、センチメンタルな文章になりましたが、
本当はこれから「食欲の秋」!さんま食べたいです。
 
 
 
 
posted by ドンドン at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年07月21日

珈琲の旨い店 in中央区玉造

大阪女学院の北筋、城星学園の南側にあるカフェ、cafe wiener rose、ここの珈琲が旨い!
それもそのはず、豆を自家焙煎し、オーダーの度に豆を挽くこだわり。

そんな珈琲には砂糖もフレッシュも必要としない味わいと香りがある。
DSCF1670.JPGカフェ ヴィーナーローゼ
他ではなかなか味わえないウイーン風ケーキ、もちろんただ甘いだけの菓子ではなく大人も堪能できる風味。これもお忘れなく。
 
 詳細はcafe wiener roseのURL:http://wiener.cocotte.jp/

posted by ドンドン at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年07月15日

大阪金魚!

熱い!! 熱すぎます。
今年は6月頃まで涼しくて過ごしやすかったのに、7月になって急上昇した暑さがこたえます。こんなときは、祭りで汗をかいて?気分だけでも納涼しませんか。

大阪の夏といえば天神祭!、宵宮は24日、本宮は25日。
数年前までは、私の住むマンションから本宮で打ち上げられる花火が見えたのですが、周辺ビル高層化の影響で、見えなくなってしまいました。今年は大川周辺に出かけて、ビールを一杯とたくらんでいます。
 
ところで、いつのまにか大阪の夏の風物詩になった?「オーサカキング」は、7/26〜8/3に大阪城公園で催されます。今年のキャラクターが‘オオサカキンギョ’
オーサカキングのURL :  http://www.osakaking.com/
 
いよいよこれからが夏本番、暑さで夏バテの人も増えているようですが、この暑さを楽しむ工夫をしてみませんか。 
 

posted by ドンドン at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年06月25日

初夏の大阪城公園

2ヶ月ほど前は桜や桃が咲き乱れた公園だが、今は緑が濃く、都心とは思えないほどの木々に包まれる。
DSCF1633.JPG
 
どの駅からも少し離れている公園の一角、日曜の午後にもかかわらずひっそりしている。 
DSCF1629.JPG
 
ジョギングしていても一番気持ちのいい季節?(私にとって)です。
 
皆さんまたバーベキューしましょうね!
 
 
posted by ドンドン at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年06月15日

晴天下の紫陽花

今紫陽花の花が真っ盛り!
でも、この時期の大阪城公園は、意外と人手が少ない。
DSCF1616.JPG
 
今年の梅雨は例年と比べて涼しく雨が少ない気がする。
色鮮やかに咲いている大阪城公園の紫陽花も、青い空が何処となく恨めしそう。
DSCF1627.JPG
 
家の前の公園に咲く朝顔も美しい!
DSCF1636.JPG
 
 
 
posted by ドンドン at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年06月13日

G8財務大臣会議

本日明日と大阪が騒がしく、それは主要先進国財務相会議が催されるからである。
この会議は、来月に北海道で開催される洞爺湖サミットの一翼を担っており、このほか外務大臣会議も開かれる。

サミットが提唱され始まった頃とは状況が異なり、その重要性は低下し慣例化儀式化しているという批判も多い。素人考えでも、たった8カ国に限った先進国首脳の出席で、世界をコントロールすることは困難と考えられる。
しかし、せっかく日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、ロシア の大統領、首相、主要大臣が集うのであるから、山積している問題(例えば、原油と食料の投機マネー流入による価格高騰対策、不安定な為替相場の安定化、サブプライムローン問題に発した信用収縮対策、地球温暖化対策)について、共通した認識を持つことは大変有意義だと思う。

エラー続きの、福田首相、額賀大臣には、この当たりで少し男っぷりを上げてもらいたいものである。
 

posted by ドンドン at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年06月11日

八軒家浜船着場

江戸時代のことらしいですが、大阪市中央区の北部に位置する「天満橋」以北は汽水状態の川であり、船着場があったそうである。かって八軒家船着場と呼ばれ、京都と大阪を結ぶ海運の要所であったとのこと。ここが、熊野古道の始まりでもあります。
その八軒家船着場が京阪天満橋駅の北側、大川沿いによみがえった。
発着する船は、‘通勤・観光用水上バス’と趣は大きく異なるが、八百八橋の異名をとる水都大阪の復活にひと働きしてもらいたい。
DSCF1610.JPG船着場
 
惜しむらくは、ドラゴンボートのメッカでありながら、ボートやカヌーが水上へエントリーできる構造になっていない。大阪市の中心地にある河川でスポーツが体験でき、且つ観て楽しめるポイントがあってもいいと考えるのは私だけか?

大阪水上バスの詳細は  URL:http://suijo-bus.jp/
posted by ドンドン at 23:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年05月27日

大阪城 西の丸庭園

もうすぐ6月、すでに初夏の日差しで、西の丸庭園から大阪城天守閣を望む景色がまばゆい。
DSCF1602.JPG
桜の花見シーズンは繁華街のような賑わいの西の丸庭園も、普段の休日は人影もまばらで芝生の上に寝っころがることが出来る。
DSCF1591.JPG
つかの間の休日、こんな過ごし方いかがでしょうか。
posted by ドンドン at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年04月06日

今年の桜も

cerezo2.JPG大手前の桜
明日の月曜日は雨らしい

今年のソメイヨシノも今日が見納めか。
 


momozono.JPG大阪城桃園
いま大阪城公園には、桜のほかにも様々な花が咲いており、心を和ませてくれる。


yukiyanagi.JPG雪やなぎ
梅林公園の中に咲く‘雪やなぎ’の花が美しい


 

posted by ドンドン at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内

2008年04月02日

桜咲く

少し早めのこの時期、入学式の前に桜が咲く。
cerezo01.JPGOBPを背景にして
 大阪城公園にはいつもの事ながら、新入社員が花見の場所取りに来る。
 
momo01.JPG桃の花
桃園の花が夕暮れの空に映える。
一ヵ月後には、これらの花は散り、新芽が吹き緑に覆われる。
 
景気の急変、生活必需品の値上げ、人事異動、転職・・・変化の春が到来したのである。
この季節に、人生の第一歩を踏み出す人も多い。
花々を眺めながら、変化を実感する今日この頃です。
 
posted by ドンドン at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪城&周辺の案内