2009年04月30日

新型インフルエンザ

とうとう新型インフルエンザが発生してしまいました。
インフルエンザというと冬の寒い季節に流行するものと思い込みがちですが、そのように単純なものでもないらしいとのことです。
 
今回の新型インフルエンザの毒性は、既存するインフルエンザウィルスと比べ今のところ毒性は弱いと見られており、ひと安心といったところでしょうか。しかしながら、油断は禁物、まず十分な手洗いとうがいを心掛け、いずれ日本にも新型ウィルスはやってくるでしょうから、どこでインフルエンザ罹患の確認ができるのかなど医療体制を確認しておきたいものです。
 
大阪府からの案内です。http://www.pref.osaka.jp/chiiki/kenkou/influ/influ.html

 
 
それにしても、こんなに世界経済が悪化している時に・・・と考えるのは私だけでしょうか。
posted by ドンドン at 10:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28783122

この記事へのトラックバック

難しい常識論
Excerpt:  豚インフルエンザでパンデミック?のさなかの連休に海外旅行。必要以上におびえる必
Weblog: 北大阪-不動産業・賃貸管理のブログ
Tracked: 2009-05-08 10:12

何処へ行こうとしているのでしょう?
Excerpt: 発熱相談センターの電話が対応しきれないほどの電話がかかっている(5月18日読売新
Weblog: 北大阪-不動産業・賃貸管理のブログ
Tracked: 2009-05-20 17:57