2008年03月11日

追いつめられて

私達の職業は今が繁忙期、昨年や一昨年は土日も出勤し追いつめられた状態で、期限ギリギリに滑り込んでいました。
 
今から20年ほど前に見た「追いつめられて」。
ケビンコスナー、ジーンハックマンが出演していた推理サスペンス映画です。
主人公のケビンコスナーがペンタゴン内部で徐々に行く手を阻まれ追いつめられてゆく映画、ラストのどんでん返しを含め非常に面白かったと思います。美しいショーンヤングも必見!
DVDが出ているのなら是非鑑賞してください。
 
ところで、今年の申告業務については、安井君がかなり仕事をこなしてくれていることもあり、順調にはかどっています。
この状態ならば、「追いつめられ」ることはなさそうです。
 
posted by ドンドン at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
「追いつめられて」。英語タイトル「NO WAY OUT」ですね。

私もこの作品は推奨します。若き日のケビン・コスナー演じる主人公が、上官による殺人もみ消しの策謀によりどんどん追いつめられて・・・。

さらにラストでは・・・。また、見てみようっと。

安井君、いっぱいボーナスはずんでもらいや!
Posted by ikutax at 2008年03月13日 09:58
CPA夫に「なんで毎年ギリギリまでかかるんや!!」と怒鳴られ、心理的に追い詰められてます(笑)

一段落したら「追いつめられて」DVD鑑賞しま〜す
Posted by HANALEI at 2008年03月14日 14:43
ikutaxさん、お元気ですか。
面白い映画ですよね「追いつめられて」!
一息ついたら、私も見てみよ〜。

HANALEIさん、ご無沙汰しています。
今年の確定申告もいよいよラストスパート、監査で鍛えられた指摘オタクの意見は無視して、お互い頑張りましょう、オーオーオー!

追)DVD版が出てなくても、VHS版ででも是非!!
Posted by ドンドン at 2008年03月14日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12257513

この記事へのトラックバック